MOMO's DIARY

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

充実の日曜日


花ママをありだへおくっていく


フォルテワジマ(旧丸正) 3階 にて
WBS和歌山放送 の番組で 生演奏させていただく


4階で
ハヤブサ写真展 見学


1階で
おいしいパンを囲んでお茶会
クリームパン 絶品!


地下階 ふくろうの湯 にて
あったまりました~~~~~(*^0^*)


地下階 夢ごこち にて
足ツボマッサージ♪
気持ちよかった~~~~~~


1階で
おいしいハムとソーセージを
かたまりから スライスしてもらって購入
うふうふ (*^-^*)
おいし=====



スポンサーサイト

PageTop

ピューロランドにて

詳細は 後ほど書きます
楽しかったことと お知らせを・・・
さあ はじまるよ


らんちゃん


おしらせ

↑ この番組見ることができますか??
 ちょろっと ももが 映ります
 バツ丸すしの歌のところで 踊っています・・・・

PageTop

今日は何日??

姪っ子J子のだんなが二週間ほど前から日本に来ています
なにやらの学会だそうです
今回はJ子は帰国しておりませんので 寂しいです
でも なんやらかやらと 竜丸もティアラも ニックにくっついてかまってもらっています
土曜の夜は ニックのリクエストで お好み焼きを食べに みんなで行きました

月曜にアメリカに帰るニックにはポロシャツを
今回会えなかったJ子には可愛いネックレス(ティアラと金銀でおそろいにした)を
夢笛練習を早く抜けさせてもらって 選びに行きました
気に入ってくれるかな

もうじき 四時
四時五十一分発の電車に乗って
日帰りで サンリオピューロランドに 参ります
どうして ピューロランドなのか
は 帰ってから また書くね

何日なのかわかんなくなるような
日々を過ごしておりますが 元気です

和歌山は 蒸し暑い 過ごしにくい毎日に突入しておりますよ
みなさま いらっしゃいませんか???

という とりとめのない 日記でした

PageTop

5月24・25日 鹿児島に行ったのでした

急用ができて 姉と鹿児島へ一泊二日ででかけることに
片道7時間くらい列車にゆられる
これもこれで楽しかったよ

新幹線でお弁当これは「出陣弁当」
新幹線でお弁当


熊本以南の九州は初めてです
もちろん九州新幹線も初めてです
なんだかあったかい雰囲気の車中九州新幹線の中

ワタシたちが乗った4号車
九州新幹線つばめ



鹿児島中央駅に着いたのは4時半
あいにくの雨もよう
ホテルに荷物を預けてタクシーで目的地へ
運転手さんがとても親切な人で
和歌山から日帰りで来たけど観光はほとんど出来ない
というと ちょっとまわりましょか と 車から見えるところを案内してくれた
歴史のまち


西郷どん
西郷どん


大久保どん
大久保どん


小松帯刀さま
小松帯刀・・・瑛太くん?♪




ひとまずの用をすまし
鹿児島天文館へ
天文館というから 建物だと思っていたら 違った
商店街なのです
和歌山でいえば ぶらくり丁 や 日本一長い 天神橋筋商店街
みたいな ところなのです
とてもにぎわっています
お目当ては
「しろくまアイス」
しろくまアイスくん

しろくまアイスちゃん


湧き上がる期待感
いよいよ店内へ
食べるじょ♪

でかい
とてもでかい
でも 全部食べるからねっっっっっっ
食べたじょ♪

たべた
ちょっと きつかったわ。。。。。。。



市電

市電に乗って鹿児島中央駅へ
ホテルは このすぐ近くなのです
夕ご飯はおそば

おみやげを物色しつつ夕ご飯も物色
温かいおそばをいただきました
特大しろくまで 冷え冷えでしたので
姉はざるでした  さむくないんか??


翌朝 コインロッカーに荷物を預けに行きがてらお土産を発送
鹿児島中央駅
さつまあげ はここでしょう!!!

鹿児島のお姉さん御用達のさつまあげやさんの支店が 新幹線改札すぐのところにある って聞いてたから そこから 家や あちこちへ発送しておきました
お味見用に いくつも紙に包んでもたせてくれたものは
揚げたてで めちゃくちゃおいしい!

桜島さん

鹿児島に来たら 桜島でしょう!!!
ドルフィンポート というところに行った
曇ってるなぁ でも 桜島や
ドルフィンポート周辺
篤姫館はここに

大好きな篤姫のイベントがあちこちで行われている
その一つ 篤姫館へ
篤姫館

お手回り品

ドラマで見ている調度品が近くで見られる
御簾


だけでなく 篤姫の衣装 内掛けを着せてもらえるのですよ
あおいちゃんが撮影で使ったもの
うふふ♪ うれし♪
だれっ???


ぶーげんびりあ

見苦しいものをお見せしたから きれいなお花をどーぞ

城山から見える桜島

用をすませて駅まで送ってくれる途中に
親類の人たちが 「しろやま」に回ってくれた
鹿児島を一望できる
桜島も
お天気がよかったら 絶景なのですよ・・・  と
いえいえ 十分絶景を堪能させていただきました


帰りも 列車を乗り継いで
おお 篤姫さまではありませんか!!!篤姫仕様のリレーつばめ



こうして めちゃくちゃ駆け足の 二日間が 終わりました
もう一度夏に行く予定
それから・・・・・・冬にも いかなくちゃならないかな・・・・・・・

PageTop

夏の夜の夢 6月6日

青木 隆敏(あおき しげと)さんが所属する
Studio Lifeの大阪公演を娘と二人で見てきました
当日精算で青木さんが用意してくれていた席は
8列24・25番
ど真ん中のとてもいい席
三時間が あっという間に感じたほど
楽しいお芝居でした

東京まではなかなかでかけられないから
大阪公演をたくさんやってほしいなぁ と 思います


Studio Life とってもステキ♪
ファンクラブに入れてもらおう!
と ハーミア役のしんやクンに握手してもらいながら 決めました
どきどきするほど 美しいの
近くで見ても 美しいの
ホントに 男性??????
ミーハーな ももさんです ハイ

オーベロンをやった 石飛さん かっこよかった
赤いお花を懐から出すときに アクシデントがあったけど
それも 「そういう演出かな」 と思わせるような
堂々とした 妖精界の王様ぶり

でも いちばん大好きで いちばん応援してるのは
フルート役の 青木さん
フルートは劇中劇の「シスリー」も演じます
これはお芝居の最後をしめくくる ヒポリタ姫の演技を引き出す
重要な役どころ
ロミオとジュリエットばりの悲恋物語を
短時間に笑いを織り交ぜてすすめます
青木さんのは演技じゃなくて「シスリー」でした
プレゼントしてもらった パンフレット♪


役者さんは それぞれにどの方も すごいです
毎日の練習も含めた「生き方」が きっと 濃いのだろうな
と 思えます
「笑い」が ふんだんに取り入れられているのですが
自然な笑いを誘う演技というのは 一番 難しいのじゃないかな
それを ホントに サラリと やってのけるのです
すごい 劇団です

ぜひ 一度 おでかけになってみてください

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。