MOMO's DIARY

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

いきております

体調をくずして
臥せっていました
そろそろ 起きて 仕事にも 行っています

詳細は 後ほど







たべやんかったら やせるもんやなぁ・・・・・

スポンサーサイト

PageTop

和歌山児童合唱団 定期演奏会

おーくんは 中一
バリバリの 団員になった
去年は なんだか まだ 借り物団員って感じだったんだけど

余裕をもって 家を出たんだけど
和菓子やさんで おーくんへの柏餅を買っていて
時間をとってしまった
店員さんたちの 手際のわるいこと
お店も 混んでたし・・・

会場にすべりこんだら
オープニング の団歌「こころから こころへ」
がぴったり始まった
はーーーーよかった 間に合ったじょ

おーくんは どこかいな
あ いたいた 
かっこいいなぁ

オープニングのあと
shigeさんmayuさんから メールで やりとり
前のほう 中央に 席をとってくれてるって!
ワタシは まっすぐ二階にあがったんよ
ぎりぎりやし うろうろしてたら 周りに悪いし
二階は いつも けっこう 空いてるし

公式カメラマン氏と ビデオカメラマン氏が陣取った
その後ろに 座った
なかなか ええやん ここ
でも おーくんを 撮ろうとすると
カメラマン氏たちのアタマも 写るんよなぁ・・・二人のカメラマン氏





でも ま なんとか 記録写真だけは 撮ったじょ
和児童 定期演奏会

↑これは 新小6年生以上の「団員」

和児童 定期演奏会 チコタン

↑こっちは 少年少女も含めた 和児童合唱団全員
今年は 団ができて 50年だそうな
初期のころの 和児童からの委嘱作品 「チコタン」 を全員で 歌ってくれた

ちょっと ワタシのイメージする チコタン とは違ったけど
うつくしいなぁ って 思った


和児童の中で どんどん 成長していく おーくん
まだまだ 数年は おーくんに 楽しませてもらえるなぁ
ありがたい ことです

夏には 児童合唱の でっかいイベントがあるらしい
けーさんは そのイベントが すむまで 役員をしなくては いけないらしい
がんばれ======

PageTop

そろそろ 一周忌

京都の義兄が とつぜんに逝って もうじき 一年がくる

納骨した 大谷本廟から 追悼法要のお誘いが 姉のところに届いた
17・18日 どちらでもいいらしい
「ももちゃんには こんなことでお休みしてもらわれへんわなぁ・・・」

休まないわけには いかないなぁ
うまいぐあいに 学年始めの コンピューターデータ更新のため
大学が臨時休校にあたっているティアラも伴い
三人で でかけることにした

移動は いつものことながら 姉運転の車で
岸和田サービスエリアでトイレ休憩
ティアラが「こっち 見においでよ!」
と 興奮して 呼んでいる
授乳室のトトロ

毛糸で作ったポンポンを並べて作っているトトロたちの壁面装飾
ええなぁ♪

着いた
目的地 大谷本廟

お寺は 五色の布で あちこち飾られている

受け付けをすませる 姉
小雨が 緑を美しく見せてくれる
雨に濡れる松がきれい
近づくと・・・


奥の納骨堂前広場には テントが張り巡らされている
tころどころに テレビが 置かれ
リアルタイムでビデオカメラからの映像を流して
中ではどんなことが 行われているのか 分かるようにしてくれている
テレビの台数は 十数台 すごいなぁ
テレビが 十数台!


布教使さんの法話を聞いたあと
お坊さん達が 列を作り 本堂へ入っていく
これを「庭儀(ていぎ)」 というらしい




ワタシらの席からは よく 見えないけど
讃嘆衆(楽人)の人達が 笙 篳篥 などを演奏するのが
ちょっとだけ 見えた
うわ こんなん 見れるんだったら 
もっと 近くの 席に いきたかったなぁ・・・・
庭儀 楽人
庭儀 楽人




しょぼしょぼ 雨はふったりやんだりしてたけど
たいしてぬれることもなく 法要をおえ
車を置いている 西本願寺の 駐車場まで バスにのった

綺麗なさくらが 咲いている
サトザクラ

それを 撮影している ティアラも かわいいなぁ
と 親バカももちゃんでした
撮影中のティアラちゃん

PageTop

花が咲いてるよ

カエデの花って よぉく見たことありますか
時間泥棒さんの写真では
じっくり見せてもらったことがあるのですが
実際に 本物を じっくりと見たことは ありませんでした

職場のカエデ
赤い葉っぱの カエデ
花を見つけました花がさいてるよ

PageTop

4月12日 夢笛練習

新年度からのしばらくのことを
お茶会のときに 聞いてもらった

仕事のことを みんなに聞いて貰うのが
恒例になりつつある
すまんなぁ
みんなに ぐちってもしゃーないんやけど
仕事のこと 正直にしゃべれるところって なかなかないんよなあ

今年度も がんばるから
練習のたびに 愚痴をきいてね



って 
第一の目的は リコーダーの練習 ということは 忘れていませんよ
忘れていません・・・・の つもり よ






竜丸のことで ごほーこくを

受験生だった 竜丸は 
選択の余地なく 浪人生と なりました
三月末から四月初めは
予備校のことで 走り回っておりました

最終的に決まったのは
駿台予備校 大阪校舎
JRと地下鉄を使って 通います

予備校にも入試があって
クラス振り分け試験があって
なかなか 希望通りにはいかないんだ
ということを 初めて知りました
予備校って お金を出せば だれでも入れてくれると 思ってた・・・

竜丸も 希望のクラスには入れなかった
数学は文句なしだけど国語がだめだから
一つ下のクラスに行きなさい
と言われたらしい

ま 
なんでも ええさ
来年の今頃は 大学生になっていてくれると とても嬉しいんだけどな




そうそう
そういうことで
夢笛には 
現役高三の けー息子 と まゆ息子 
そこにくわえて 予備校生 もも息子
と 受験生が3人になります
それも 男ばっかり・・・
myu娘と もも娘の 女の子同時受検は 世話なかったんやけどなぁ
波乱の年になりそうな気が・・・・・

あれ?
竜丸は もう 波乱をくぐったあとだったっけ・・・・・・・

PageTop

4月11日 金曜日 特別な日じゃないけど・・・

通常業務が始まって 初めての金曜日
明日は お休みだ  と思うと 嬉しいぞ

精神的に 昨年のようなしんどさは ない
なかなか スムーズな滑り出しだ
これを キープできるよう がんばろう
うん やれそうだぞ

でも 身体的には とても しんどい
昨年度の仕事場は 南館一階だった
今年度は 南館三階!! それも 一番奥!!
仕事の基地は 本館一階にあるから
一日に何度も往復することになる
時には 重い荷物を 持って移動しなくてはならないことも

三階に着いたら
息も絶え絶え
もちろん 二階を過ぎたあたりで 一息やすまなくては
一気にあがれるわけもなし・・・

さて ももちゃん
今年度が終わる頃には 
らくらく三階まで駆け上がれるようになっているのだろうか
乞うご期待!!!

PageTop

4月8日 おーくんの入学式

けーさんの次男 おーくん
めでたく 中学生になりました
入学式会場から 凛々しい制服姿のおーくんを 送ってきてくれました
待ち受けに しました

おめでとう おーくん
今日は いい日だ

PageTop

4月7日 おねえさんと・・・

新年度が始まっても
昨年度チームだったお姉さんと一緒にいろんなことをしてきた
準備しておかねばならないことが 山ほどある この時期
でも もう それも 今日で最後
明日からは通常業務が始まるから
チームが離れてしまったお姉さんと 
一緒に仕事をすることも めっきり 減るだろう
カナシイな

お昼を食べに行ったよ
おそろいで ねぎらーめんねぎらーめん


午後のお茶の時間には
手作りロールケーキを切ってくれたよ
おねえさんのろーるけーき



お姉さんには ホントに可愛がっていただいた
たくさん 仕事のことを 教えていただいた
きつかった昨年度
お姉さんと二人だったから のりきれた  と ホントに思っている

「なんで こんなに お姉さんのことが 好きなんやろなぁ」
って思えてくる

お姉さんも だんなさんに
「なんで こんなに ももちゃんのことが すきなんやろなぁ」
って 話してくれてるそうだ

相思相愛♪だ
一年間ありがとう
今年もまた よろしくお願いします



で 今年度は お兄さんと チームです
この お兄さんも また いい人
大好きな人
癒し系の人
もの知りな人
頼れる人
尊敬できる人
さぁ ももちゃんは 今年度もたくさん お勉強させてもらうぞ

PageTop

4月6日 とおさんの実家へ

珍しい四人組で とおさんの実家へでかけた
けーさん おーくん 竜丸 ワタシ


とおさんの実家をちょっと行き越したところに
美味しいケーキ屋さんがある らしい
ステファンさんのお店
けーさんの 案内で 寄ってみたんだけど
日曜は定休日だって  しくしく ステファンさ~ん

気を取り直して あちこちに広がる 桃の花を愛でながら
とおさんの実家に 到着
初めてたずねてくれる けーさんは
ええところやねぇ を連発
えへへ    そうぉ???

姉が歓待してくれた
遠くの山まで見通せるいい景色のベランダで お茶をいただく
東側を見ると
真下に 花桃の木がある
今が 一番 きれいな時だよ よかったね   と 姉
一本の木に たくさんの色が咲くよ

実はこれ お隣の木でございます・・・

これは ウチの木
これも 花もも 

ベランダを北側に回り込むと 手を伸ばせば花が 取れるところに
でっかい木があります
先日教わった 接写・マクロで 撮ってみました
ベランダから 目の前にみることができます

あら ちょっと 素敵やん♪

さっきのとこに写っている池の左に 竹藪があります
たけのこちゃん もう 出てるかも・・・・
けーさんとおーくんは 勇んで探索に行こうとしました
そこへ 姉が
「けーちゃん その靴じゃ 歩けやんで」
と 白い長靴を持ってきてくれて
けーさんの足元は たくましくなりました
畑にあがってみると 
ありましたありました
まだちっこいけど
まだ 数本しか見つからないけど
はじめまして たけのこクン

ここは たけのこ掘りの経験者 竜丸くんが指南いたします
おーくんに 尊敬の目でみてもらって 竜丸くんは 得意そうでした


医聖 華岡清洲 をご存じですか
世界初の 麻酔薬を使っての乳ガン手術を成功させた医学者
清洲の「春林軒」は すぐ近くなのです
その 清洲が先頭にたって作ったという ため池
かいと池(垣内池)と言います
菜の花が咲いてきれいでした
垣内池



PageTop

リコフェス2008

紀州路快速を西九条で降りて
ちょっとだけ歩くと
今回の会場です
お玄関の階段に飾られていた パンジー
最近 紫のパンジーを撮ることが多いので
今日も むらさきばっかり選んでパチリ
前にあった公園には
綺麗な桜も 真っ白のユキヤナギも あったんだけどなぁ
紫の春
これもむらさき
またまた紫

PageTop

春だね

昨日だったっけ
お昼ご飯を食べに 近所の お店に行った
小さな公園を 通り抜けていく
お姉さんが ワタシを呼んだ
「ももちゃん 春よ  はる  写真とっときなぁよ」
すみれ

職場に戻ったとき 玄関脇のプランターに 目がいった
お姉さんを呼んで座り込んで パンジーを観察したよ
すすみみれれ すみれっ?


お姉さんが つぶやいた
「でっかいなぁ
 小さい方が やっぱり かわいいなぁ
 ・・・・・・ももちゃんって でっかいなぁ
 ・・・・・・私 小さくて よかった♪」

おい!!!

PageTop

ぷれぜんと ぷれぜんと

昨年度 チームだったのは
お姉さんと 年のはなれた妹
お姉さんとは同じ職場のままだけど
チームは離れてしまった
妹は東京に住まいを移してしまった
そこから埼玉の職場に通うらしい
職種は よく似た感じのものだから
がんばれるよ って 言ってた

なんか お礼をしたいな
と 思って 何年ぶりかで 針をもった
お姉さんに・・・・おねえさん用

妹に・・・・年のはなれた妹用

そう思いながら 針を動かした
裏っかわは こんなの



ワタシ やっぱり こういう作業 大好きだわ

手渡したら めちゃくちゃ 喜んでくれた
お姉さんは
「ももちゃんが お針仕事が こんなに出来るなんて
 一年間 これっぽっちも わからんかったわ」
って ほめてくれたよ♪ やった====




同じ日
ワタシにぷれぜんとをくれたのは
昨年度 一緒に過ごした ちいさな関係者の男性グループ
おつかれももちゃんに どうぞ  だって。。。。

ぶっきらぼうに 差し出してくれた 彼らの手を 忘れないでおこう
『疲れたとき これで 寝てよ』
って メッセージが 入っていた
うるうるしてしまった

PageTop

最近食事事情

30日に ティアラと竜丸と三人で
グリル中村へ
目の前で焼かれる
大きなお肉に感動しつつ
たくさん いただいた
おいしかった♪

31日
らんちを ごちそうになった
エビフライがご自慢のお店で。。。
「ももちゃん ハンバーグもおいしいんやで」
と すすめられるままに
エビフライとハンバーグのセットにした
したんだけど これがまたでっかかった!!
スポンサーは チームのお姉さん
固辞したんだけど 
もしも ももちゃんが 職場を変わることになってたら
お餞別を もっと用意するはめになってたんだから・・・
と 妙に納得する理論を振りかざして
レジに行ってしまった
ごちそうさまでした

夜は 送別会 ってやつ
今年は珍しく 送る側
もちろん 御馳走のオンパレードですわなぁ
車で行ってるから お酒類こそいただきませんが
ほんま えらいこっちゃ!!



わかい お嬢さんが
職場を離れた
住まいは東京にうつし 埼玉へ通勤することに決まっている
美人で スタイルがよくて
気だてがよくて 仕事ができて
ご本人は才能豊かで
こんな お嬢さんを ここしばらく みたことがなかった
空港へのリムジンバスの出発を
チームのお姉さんと見送りに行った
そこで お会いした お嬢さんのお母さま
これが また 素敵なかた
なるほどなぁ
子どもを見れば 親がわかる
親を見れば 子どもがわかる
う~~~ん


 

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。