MOMO's DIARY

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

フラガール

TSUTASAへ行く用があって ついでに 借りてきました
ゆっくりと DVD鑑賞をしている ゆとりは ないんだけど
一気に 見てしまいました

世間で 「いい 作品だ」 とさわがれていたのも 知っていますが
ワタシも 感動させていただきました

素人の女の子達が フラダンスチームで お仕事できるようになるまでのお話

と 言ってしまえば それまでですが
それだけでは ありません

熱いこころを 感じる 作品でした


では 
気持ちよく テイクアウトの お仕事に 入らせていただきます

スポンサーサイト

PageTop

応援したいこと

ティアラが 星林高校のヨット部で お世話になっていた 渡辺先生
北京オリンピックに 出場されることになりました!
もちろん ヨットです

で いろいろな 面で 費用が潤沢ではないから
みんなで 応援しよう 
と いうことに なったらしいのです

Tシャツを作り 少し利益を上乗せさせて 販売しよう ということです


『ティアはね 一枚 買うけど  ハハも 買ってくれやん??』
と 今 交渉に 来ました

「そういう ことなら
ハハの分と 竜丸の分とで 3枚 お願いしましょ」
と サイズが あるのか はたまた フリーサイズばかりなのかを 
確かめてもらうことに しました

一枚 3000円 だそうです

どんな Tシャツか わかりませんが
もしも 応援したげるで!という お方さまが おられましたら
「管理者にだけ 見えるように」
という ところから コメントを 頂けたら 嬉しいです


う===ん
厚かましい お願い してるね
渡辺先生が ティアラの高校生活に とても いい関わり方を して下さっていたので
ちょっと 応援したくなりました


読み飛ばしてくださいませ・・・・ ヨット

PageTop

またまた かうんたー

毎日 延べにすると 数十人の方が おいでてくださいます

ページを繰ったら カウント1 になるから
ホントの 人数は それほど 多くはない と 思いますが
三分の一と 考えても 十人以上の方が 来てくれています
ありがとう

たくさんの 人に 見てもらいたいわけじゃなく
自分の 毎日の 記録として 覚えておきたいことを
ぶつぶつ つぶやいています

だから
今の状態に 満足しております

たぶんね・・・
今 来て下さってる 方って
リアルな ワタシを 知って下さっている方ばかりだと 思うし



1000を 越したのが28日早朝(ってか 夜中でした)

今 30日の 早朝 5時です

1111  でした贈り物のかすみそう


おはなは 以前 かめらまん氏が 撮ってくださったものです

え?
ワタシの 撮ったのとは レベルが違うから 言われなくても わかったって???
そりゃ 失礼いたしました(*^-^*)v

PageTop

黄色・・・

なんてことのない 花だけど
いま きれいだよ

小さいのが たくさん 集まって咲く花が 好きです黄色のはな



これは ゼリー
たけのこの ゼリー
ところ変われば しな変わるたけのこのゼリー

ちょっと 甘めでした(*^-^*)

PageTop

カウンター1000番でした!

自分が 出たり入ったり して たくさんカウンターを回しているのは よ~~く 知っています

でも 今 1000番でした

うれしいな

見に来てくださるみなさま
ありがとうございます
(*^-^*)
黄色のお花

PageTop

かめらまん氏@菜の花コンサート

土曜日のコンサートに かめらまん氏が 来てくれていました

楽しい曲を 演奏するから よかったら・・・
と お誘いしておりました

夢笛の活動と 仕事を 分けて考えているワタシを 思いやってくれてか
会場で 見つけたときも
に            と 微笑んでくれただけでした
ホントに 相手の都合を考えた ふるまいを して下さる方です
ありがとう

これは かめらまん氏が 中央ずいぶん後ろ寄り の客席から
ワタシもお馴染みの小さなデジカメで撮ってくれていたものです
ネットUP用に ぼかしをいれさせていただきました
オリジナルは 
おそいシャッター速度にも かかわらず
望遠撮影にも かかわらず
美しく 撮ってくださっています

かめらまん氏からの メールを 無断引用させていただきます
(写真を 掲載することは お許しいただいております)

いつもの ちっちゃなデジカメで そっと 撮ったものです よ
あれ 下から撮れるし 音がしないので 周りの人に 迷惑がかからない かな と 思って
デジカメって ディスプレイが 結構 明るいですからね

このデジカメ 感度が あまり 上がらないので 
すごく おそいシャッタースピードになってしまいます
それに あの位置からでは 望遠になって ブレブレに なってしまう 可能性が 高いので
演奏を聴きながら 曲の節目? で 静止するだろうなぁ 
と いうところで シャッターを 切りました
演奏しているつもりで   はじめて 聴く曲なのに ね
いい加減なものです


なるほど 
そういう 気遣いを しながら 撮って下さったんだ!
と 感心いたしました
すてきな 写真 ありがとう

菜の花コンサート1
  


菜の花コンサート3



エプロンコーラスメンバーの Iさんが 来てくれていました
この方を 探して 客席に 行きました
Iさんのとなりが空いていたので
ちょっと失礼・・・と そこに 座らせてもらい お花のプレゼントの時に 話させてもらえました    よかった

で その時 左どなりに なった 初対面の ご夫婦連れが 声を掛けてくださいました

「いつも すてきな演奏を 聞かせてくれて ありがとう」ですって♪
「いつも すてきな お衣装ですね 楽しみにしているんですよ」ですって♪
「今日の 中国の服 よかったですね お似合いでしたよ」ですって♪
「失礼ですけど・・・・・・・○○さん 少し お痩せになりましたね」
ですって♪ 
ですって♪ ですって♪♪♪   (*^-^*)♪

ん?
名前 呼んでくれたよ
ああ そうか いつぞやの コンサートで メンバー紹介 したことあったっけ
プログラムには 夢笛として ひとまとめで名前を載せてくれているんだけど
この方たち 
きっと 

赤い服がももさん  
しろっぽくて途中で交代したのが○○さんと○○さん  
薄むらさきは○○さん 

って
きちんと 一人一人を 認識しながら 聞いてくださっているのだなぁ
ありがたい ことだなぁ

よし ほめられたし♪
もうちょっと 「みやすい」体型になれるよう がんばるぞ♪


るるるる~~~~~~♪


コンサートに 来て下さった みなさま
会場の外で 応援して下さっていた みなさま
ありがとうございました

これからも がんばるね

PageTop

ワタシが京都に行く訳

義兄がなくなり 姉たちの京都のマンションには 誰も 住まなくなってしまいました
基本的に 姉が 単身赴任 という形で こちらにいて
義兄も 単身赴任 という形で あちらにいたのです
なんか 複雑ですが それなりに うまく やっていました
週末や 長期休暇には 姉が 京都に 行くことが 多かったかな
義兄が こちらに来る ことも けっこうあったけど

『日曜が 七日ごとのおまつりになるから 京都のお寺に お参りに行く』
当初は それに お供することが 目的でした

でも 今は ちがう!


先週のこと
マンションの 集合郵便受けから 一週間たまった 郵便物を取り出して 姉が うつむいていた
視線の先には 仏具店からの 封筒

気をとりなおし 部屋へ

換気したり グリーンに水をあげたりしたあと ゆっくりテーブルに座って 郵便物を 確かめました

大事なお知らせもあったし 訃報を聞いた遠くの知人からの お悔やみの頼りもあったし

でも

「最後の お布団 ひきとります」
「遺品整理 心をこめて 行います」
という 業者さんからのものが 一通

お位牌・仏壇を 紹介斡旋します
という 仏具店からのものが 二通

忌明け・満中陰の贈り物は 当店で
という プレゼント業者さんからのものが 一通

入っていたのです


2人で 封をきって 
値段をたしかめたり 今風なデザインに感心したり
へ~~~~  そういうもんなんや! と その土地の風習を知って なるほどと 思ったり
明るく 楽しく 笑い転げながら 見たあと
丁重に ゴミ箱に つっこませていただきました



翌日の午前中に
二軒の 墓石やさんから 勧誘の電話を いただきました



姉は ワタシの顔を 見つめながら
「なぁ まだ 十日やでなぁ・・・・・」






しばらくは ぜったいに 姉を 一人で 京都に 来させられないな
って 思ったよ





で 今週
やっぱり 続々と その類の ダイレクトメールが 入っておりました
奈良の 仏具やさんからも 来てました
「電車代とか高速代とかはお店がもちますから 見に来て下さい」
という 内容でした

ひとつ 仏壇が売れたら お店は どれくらいの もうけがでるのだろうね

PageTop

美容室 & コタ騒動

4月の 年度初めに カットしたいと 思っていた 髪
あれや これやが 重なり 行けないままに なっていた
白髪も めちゃくちゃ 目立ってきていた

やっと
今朝 行ってきた

夏らしく ふんわり さわやかに してもらった
長さは それほど 変わりなく見えるけど
量は 半分以下に なった
軽い!

カラーリングも してもらった

お誕生日割引のハガキを もっていったので
10%オフに してくれた

るるる~~~ん♪♪



で るるる~~~ん 
と 帰宅すると
早い時間に 出かけているはずのティアラが
玄関前で デッキブラシで なにやら ごしごし やっているのが 見えた

どしたん?
と 車の窓を開けて たずねたら

もー ハハ! メールみてないん??
今 見て!

と ご立腹のご様子


なになに?
コタが 家の中を暴走?
敷物の上で ○○○?

なーるほど


で あちこち 整理されておりました

すまんなぁ
ワタシは 美容室のせんせいと まったりした 時間を すごさせてもらってたわ

ひさびさに コタは 表につないでもらって
近所の 坊やたちに かまってもらって
るんるん しています

PageTop

おひるごはん

昨年度・一昨年度は 幸せな お昼ごはんを いただいていた
ワタシの仕事は お昼ごはん時間も 勤務時間に数えられる 特殊なトコロだ





昨年度のお昼ご飯作成チームは 3人の すご腕調理師さんだった
作ってくださる方の 姿が見える こころが 見える 職場だった
調理師さんたちも

「これは ももちゃんが 食べるんだから ちょっと 出汁を効かせて 薄味に 仕上げてあげよう」
とか
「これは ももちゃんの部署が 大好きなメニューだから ちょっと 多い目に 盛っておいてあげよう」
とか
「ももちゃん部署が 一時間 はやく ごはんを食べないと 行事に 間に合わないから 下準備のために 早く 出勤して 2回にわけて 調理してあげよう」
とか
「年度末だから 腕によりをかけた デザートを 用意してあげよう」
とか
とか
とか とかとかとか・・・・・

隣接する 調理棟から 毎日 お料理の進み具合が わかる 「におい」が してきた

あ   お野菜 茹でてる においだ
あ   お魚 やいてるのかな
あ   今日は 揚げ物だ!!
あああ おみそ汁の いい におい!

親しい関係者たちと 近づいてくる ランチタイムを 楽しみに想像しながら 午前のノルマを ルンルンと 超スピードでこなしたんだったなぁ

愛のいっぱい 詰まった お料理を いただいていたんだなぁ





今年の職場の お昼ご飯は 職場内で 作られるのではなく
大手お昼ご飯作成センターから 専用トラックで 運ばれてくる
どんな方が 作ってくれているのか
今年は わからない
どんな 調理室なのか 見たこともない
だから なのか どうか わかんないけど
味に 大きな 差があるのよね
これは 気持ちだけの 問題じゃなく
客観的に 味わっても やっぱり 差が あるのよね


もちろん 今だって お昼ご飯を 作って 運んできてくださることに 感謝は している
でも なんか さみしさを 感じています



「食」って とても 大事です

もしも・・・・・
今の 職場でも 昨年度のランチが 出されたら・・・・

今 ワタシが 悩んでいることの 半分以上は 解決されるのではないか と 思えてきます

「食」って とても 大事です

PageTop

いい 午後でした

午後 お勉強会が あった

そこで ティアラが 小学校6年生の時に 担任して下さった
M先生に ばったり お会いした

あら! ももさん お元気???

と 先に 声をかけてくださった

きゃ~~~ M先生!! 
お会いできて うれしい!
おめでとう って 言ってください!
今日 ティアラの 誕生日なんですぅぅぅぅ!

と ひと目も憚らず 駆け寄って 手を取り合って ぴょんぴょん 飛び跳ねた
(M先生は ちょっぴり 迷惑そうだった・・・・・)


おお!
ハタチやね
おめでとう
いい むすめさんに なってんのやろ
会いたいわ



ワタシは びっくりした
考える時間をおかず
「ハタチやね」 って 言ってくれたこと


先生・・・・娘たちの歳  はっきり 知ってくれてるんや



娘が 大好きだった先生
今も 大好きだ と 言ってる先生

なるほどなぁ

なるほどなぁ

って 思った

M先生 ありがとう







お勉強会で 心に とまったこと

If you hear it you forget it.
If you see it you understand it.
If you do it you remember it.
If you find it you use it.

生き方の 答えは ひとつではない
生きる という 過程が 大切
生きる ということを 考え続けることが 大切
生き方を 自分で 見つけていくことが 大切


講師先生は 昨年度・一昨年度に 親しくしてもらっていた方の ご家族だった
お嬢さんは とても カシコイ 人だった
奥さまは とても すてきな 人だった
なるほどなぁ・・・・って 思えた



いい 午後でした

PageTop

5がつ 23にち

友人のお嬢さんは とても 美しかった

だから


着物の着付けを「私の芸術」と おっしゃるせんせいの
美容室あおやまに
8時からの予約を した

美容室近くの 写真館には 
10時15分からの予約を入れた

keiさんが 自分の着たものを届けてくれた
「これ 着せよう!」
   桐の箱に入った帯
   息をのむような 総絞りのお振り袖

スナップを 撮ってやってほしくて
かめらまんな友人にも 
その日をあけておいて と 頼んだ

小さい頃から 可愛がってくれていた 姉にも
見に来て! と 時間を 伝えた

けーさんにも もちろん
予定を あけてもらっている



ティアラ 本日 20歳の 誕生日を むかえました
年明けの 成人式の 準備は 万全です



成人式がらみだけでも 
たくさんの方が 
自分の損得なしに ティアラの ことを 一番に 考えてくれています

ふだんからも そうです
ティアラを とりまく 人たちは
この 娘を 本当に 愛してやってくれています

その あたたかさの中で いい 娘に 育ってくれました



感慨深い日です

ティアちゃん
ワタシの ところに うまれてきてくれて ありがとう

これからの あなたの すすむ道が
あなたの 気持ちに 添った 道で ありますように

お誕生日 おめでとう

PageTop

週末のご予定は??



5月26日(土)

ギター協会

菜の花コンサート

県民文化会館

18:30~



よろしかったら
いらしてくださいませ

夢笛は 色付き制服で お目にかかります

ももさんの 制服は

です

ハイヒールも 

です 

演奏するのは 
楽しい 曲 です

お待ちしております

PageTop

土星

夜の野外活動の お手伝いに 行った
海の近くの 山の 中
真っ黒なマントを着て 立っているだけの 楽チンな お仕事♪

無事に 仕事を終え 集合場所に もどった
そこの 施設には でっかい 望遠鏡が ある
ちゃんと ドームに 設置されている 本格的なもの

だめかと 思いましたが 見えていますよ
見にいらっしゃいませんか?
と 職員の方が 声をかけに きてくれた

わ~~~~~い
いくいくいく~~~~~~~♪

と 間髪を入れずにたちあがったのは
ワタシ一人だった



え??????????????



目がてんに なった

でも めげずに 
見たいな うれしいな やった==
と さわいでいると
一人 2人・・・と 立ち上がるひとが いた
でも 
残る と 言ったひとも いた

せっかくの 機会なのになぁ

ええけどよ




土星が 見えた




ちゃんと わっかが あった





自分の目だと
点にしか見えないけど
本当は こんなに 美しい 姿を しているんだね




きっと 
ひと も おなじ なんだろうな
ちゃんと ちかづいて みたら
うつくしいに ちがいない

PageTop

おつきさま と おほしさま

まだ 明るさの残る空で
お月様のちかくに輝く星を見つけました

ティアラと 竜丸と ワタシと
ならんで 写真を とりました
月と金星


『あれはね 金星よ』
と 自信たっぷりに 説明するワタシに
「○○さんに 教えてもらったんやろ」
と ティアラの 鋭い おことば


はい 
そうで ございまする

PageTop

おいしいもの

おいしかった お好み焼き屋さん

①明太もちーズ 明太もちーズ


②しおやきそば しおやきそば


③久藏ねぎやき シーフードのねぎやき


④久藏サラダ さらだ


ティアラはゆずジュース 姉は津軽りんごチューハイ ワタシはジンジャエール で 乾杯しました


実は 義兄は 五月の末が 誕生日
久藏さんから 10%オフの 招待ハガキが 届いておりました
本人がいなきゃダメ! と言われた場合のために 小さい方の遺影を持っていきましたが 必要とならず 割引してくれました
おにいさま♪ありがとう♪


和歌山に帰ってきてから そらまめを ゆでました
おいしいよ
そらまめ



そうそう 西大路のお寺から 京都南インターに向かうとき
こんな お店をみつけました
紀ノ川

なんだか 親近感を もってしまいました


PageTop

ネットと 葬儀費用と

さっき ゆきうささんが くれた コメントのお返事にも書いたんだけど
ワタシのノートちゃんは eo64エア を使って ネットにつながっています
お仕事を一段落して ひょっとしたら つながるかな??
と やってみたら

つながりました

すごい!!!うれしい!!!



昨日 おいしい 京風お好み焼きやさんに 行きました

明太もちーズ   という メニューが めちゃくちゃ美味しかったです
写真を取り込むヤツを もってきていないので これは 帰ってからUPしましょう



昨日の 午後
葬儀屋さんが 最終的な精算に来て下さいました
基本的なお金は 払っていたのだけど
オプションのものが けっこう高くて
予想していたのよりも ずいぶん かかりました
それでも ものすごく 豪華なお葬式だったわけでは ありません
つつましく生活していた義兄にふさわしく 祭壇は小さめで
でも お花をたくさんお供えして 
最後には ひつぎにあふれるくらいに お花をいれてあげられるように
・・・
と 姉と考えたのでした

姉と 請求額を のぞきこんで
ぎょ!!  と したのだけど
そういう 動揺は 二人とも隠して

「たいへん 心のこもった おくりに していただけて
 ありがとうございました」
と 素直に お礼を言うことができた


さて
花子さん用の葬儀費用と
ワタシ用の費用とは なんとか ためておかないとね
がんばろうっと

PageTop

動物園

仕事の一環で 動物園に 行った

保育園・幼稚園の こどもたち
小学校の こどもたち
が たくさん 来ていた

おじいちゃま おばあちゃまの 団体もあった

車いすにのった方や 三つ又の杖をついた方たちの 団体にも 会った



どうぶつたちは いずれも やさしい目で むかえてくれた
らまさん





みさき公園
プールには来たことがあるけど 動物園の方に行ったのは 何年ぶりだろう

おしゃべりしてくれる オウムの ハクちゃんに 長いこと遊んでもらったよ
でも ハクちゃんを 撮るの忘れた!

なかよしきりんさん

きりんさんは 好きです



     至近距離な ペリカン

至近距離で ペリカンさんに ご挨拶しました



         ふらみんごさん

ねえ その 首 どないなってんの??



くじゃくさん

そして 羽を広げた くじゃくさんに 遭遇
うわ~~ らっき=====



で 今夜から またまた 京都に参ります
帰ってくるのは 20日の 夜です
なにか 見てもらえる 写真を 撮ってきたいなぁ
って くらい 余裕が できてきましたよ♪
(*^-^*)

PageTop

ありがとう ありがとう

ワタシの誕生日と母の日が 至近距離でやってくる 五月
ティアラと竜丸は 毎年 はずさずに ぷれぜんとを 選んでくれている

こういう状況の 今年も やっぱり 用意してくれていた
びっくりした

まず お誕生日のお祝いにくれたのは
ととろの蚊取り線香立て

でっかい トトロの 蚊取り線香立て
立てるわけじゃないけど・・・

これは 横顔
蚊取り線香立て横顔



母の日には これ
お風呂ぐっず
さっそく 背中をすりすりしてみた(お部屋でね)
きもちい~~~~い
お風呂で使うの もったいないかも!

ははの日



友人からも お祝いをたくさんいただいた

かめらまんな友人から
展覧会用のふじ

写真展に出品するときの 「オリジナルプリント」
すごいよ
額には ガラスがはいってないのに
表面が ピカピカしてるの
写真を写真で撮っても ぜんぜん 伝わらないと思うけど
雰囲気だけ わかってね

ワタシの誕生日の花は 「ふじ」
かすみそうに次いで 好きな花だったんだけど
そっか そういう コトだったんだ♪
このことを 教えてくれたのも かめらまん氏でした


ずっと なかよくしてもらっている ぴあのの先生な友人
ふんわりトトロ
ゆらゆらトトロ
ととろのたおる



昨年度・一昨年度 いっしょに過ごした人から
とてもしっかりした あるばむ
ぶるーのあるばむ


今の ワタシの元気のモトになっている 
たくさんの 写真や 手紙や カードを 入れさせてもらっています
あるばむの中



そして 今日 とどいていた
すぺしゃるな おくりもの
新茶


おいしく 淹れて いただきます



この 他にも
メールを たくさん いただきました
かわいい お手紙も たくさん いただきました
すてきな カードも たくさん いただきました
郵便物管理課のティアラが
「ハハ  今年は たくさん お祝いして もらったね
 うれしいね
 2年間 まじめに お仕事したからだね
 ティアラも うれしいよ」
って 言ってくれました



これは 8日に 職場に 届けられた お花
全部 お庭で 咲かせたものですって!
育てたのも カゴにアレンジしてくれたのも 
すてきなおばあちゃまです
うれしい♪
彩華のばあばより





ってことで
本日は 自慢たっぷりな 日記で ございました

えへへ
ええやろ (*^-^*)<

PageTop

資質を問われる?

今 ワタシは 正式職員では ない
正式職員と 同じ仕事をさせてもらっているが
身分の 保証は ない
来年度の 仕事が あるかどうか わからない
と いう 身分だ

短大を卒業して しばらく この仕事の 正式職員として 働いていた
でも ティアラと 竜丸を うんじゃったから
辞めて 子育てをした

2人が 小学校に上がったとき
なんか しごとでも しようっかな~~~~
と 考えていた 
そこに うまいぐあいに 声をかけてきてくれた ワタシたちの管理機関

そう???
じゃ ちょっとだけね

と 仕事に 復帰してみた
今の 仕事は 好きだ
自分に 向いているかも・・・と 思うことも ある
逆に 違う仕事を していく自信は ちょっと ないなぁ


来年度への採用試験を うけてごらんよ 
と あちこちから 声をかけてくれている

困っている

正式職員に なれたら  何が違うって
お給料が 倍になる
こんな オイシイ話は ない

でも 困っている

受験の年齢制限が とかれた今年度
ももちゃんが 受けてみても 
落ちちゃうのは 火を見るよりも明らかだ!

みなさん
そんなこと ないで!
と 言ってくれる と 思いますよ

でも 実際に 冷静に 
試験内容を 考えてみたら
現役大学生と いっしょに受けて 通るわけが ありません
もう ワタシの 脳みそに 
「試験のための 基本的専門知識」 という ものは 存在しません
体力を みるための 実技試験も あります
走れないし 泳げないし きちんと出来ないし 
だから 試験は 通りません!


それでも 今と おなじ身分で
来年度も お仕事をもらえる    とは 思うけどね




このあたりが 複雑な思いを 持つところ


試験に落ちる=今の身分の仕事もなくなる

これなら 納得できる
この仕事に対しての 資質が ない
ってことだから しかたないよね


試験に落ちる=今の身分の仕事ならもらえる

これ おかしくないか??

正式職員と 同じか
楽な部署よりも ちょっとキビシイ仕事をしているなぁ って感じる今の職場
「私は 出来ません」
と 正式職員さんたちが 全員言った という 部署
だから 断れない立場のワタシに その部署が きたようだ

正式職員さんが いやだ という 部署を やらせてもらって
今のところ なんとか 乗り切っていて
たぶん まあまあの状態で 年度末を むかえられて
・・・・・・・
そんでもって 試験には 合格できなくて
正式職員には なれなくて

また 来年度
正式職員さんが いやだ という 部署を やらせてもらうために
違う職場に行くだろう 
だって 断れない 立場だから

試験で 落とした者に そういう 部署を やらせるんよなあ


これ おかしくないか????

これ おかしいでなぁ・・・・・



それでも 周りの人達が
試験要項を ワタシに くれました
複数通 持っています
ちょっとくらい 書くのを 失敗しても
予備は あります!
落ちると わかっている 試験の 願書を 書かなくてはならない
つらい立場の もーさんで あります

履歴書の 写真部分に
髪を結って ドレスを着た
プロフィール用写真でも 貼って
出してやろうかしら♪



大丈夫だよ
がんばれ!

という 応援やコメントは いりません

あ     そ

と 読み飛ばしておいてくださいませ
(T-T)

PageTop

日常へ・・・

ひさしぶりの 職場
でも なんだか しっくりこない
周りの時間の流れと
ワタシの その流れが 違うみたいに感じる

ああ ここは ワタシの場所に なっていないんだな
って ふ     と 感じた


年度初めの いそがしい時期に 3日も 休ませてもらった
迷惑かけただろうなぁ


夕方 6人での小さな会議があった
そこで 話されることにも また しんどさを 感じた

そのあと 明日の仕事の準備を しに 2階へ
チームの同僚と チーム外の同僚の 3人で

う・・・・・・ん
なんだか しっくり こないなぁ



火曜の早朝に 必要な 液体の仕込みを した
このあいだ 壊した 液体入れを 購入してもらっていたので
本格的に見える 準備ができたよ

こうして
「なんだかなぁ・・・・・」
と 感じているうちに 年度末が きてしまうんだろうなぁ

3月末を こんなに待ち遠しく思いながらすごす毎日は
初めてだ


さ    がんばろ   っと





とんでったんだ・・・



夕方 職場の廊下から 活動スペースを 見たとき
黒っぽい 小鳥が 土の上で じっと していた

たまたま デジカメを手にしていたから
お!!!
と 電源を入れて シャッターをきってみた



ことりは      いなかった



友人に 見事な 小鳥たちの写真を 撮影される方がいる
すごいなぁ      うまいんだなぁ
と   小鳥を 写せなかったコトよりも
友人の 腕に 感心したよ

PageTop

ただいま

いろいろな ことが ありました
とにかく いま 目のまえのことだけは
すませてきました
これからも けっこう 煩雑なことが
まっていそうです
義姉を助けてあげる 
なんて えらそうには いえないんだけど
一緒にいてあげる ことだけでも してあげたいと 思っています

ティアラが そこをどいて と 言ってるので
(ためこんだ 宿題を するそうです)
また あとで 参ります

 

PageTop

複雑な日

お昼ごろ義兄が亡くなりました


今日はワタシの生まれた日です


これから先
ちょっと複雑な思いで この日を過ごすことになるなぁ
って ティアラが 言いました


京都へ行ってきます

いろいろお世話になった方
ありがとう
キャッシュカードを渡して
お金出してきて!!
って 頼める友人がいたことに
ワタシ自身が ちょっとびっくり!!

PageTop

リプトン カフェ

五月五日 こどもの日のことです

河原町 リプトン
ティアラと竜丸は 昨日行ったけど
あまりに人が 並んでいたので 入るのはやめたんだって

今日は ティアラと ワタシが河原町へ
なにしろ 阪急電車15分で着くのだ
そのうえ 姉のマンション(5階)からは 最寄り駅のホームが見えている近さ!
これは でかけなくては ならないだろう・・・

お買い物のお目当ては ティアラのサンダル
くつと シャツなどを 買ってやって ティータイムにした


お飲み物は ティアラが ウバミルクティー
ワタシは 桃紅茶
届いたのはこれ
桃紅茶?


あれ?  カップを 忘れてるよ
おーい   おねえさーーん
と ワタシは あわてたのだけど
ティアは チョット待て! と ティーサーバーをさわっている

ほらね
桃紅茶


下で カップが あったまってるやん!
なるほど なるほど そやったんや
かわいいなあ
と 大満足
桃紅茶は いい香りがして とても おいしかったよ

で いちごワッフルと 豆腐ソース・春やさいのオムライスを 頼んで
わけわけ しながら いただいた
いちごわっふる


春やさいのおむらいす



ワッフルは 上出来!!
オムライスは・・そうねえ
和風なピラフに大豆のソース ってカンジ
ティアは 気に入ったようだけど 
ワタシは 定番の赤いオムライスを むしょうに食べたくなってしまったよ 

PageTop

カウンターや!

連休らしくは 過ごせなかったけど
楽しいことも ちょっと あったじょ
おいしい 写真を 撮ってきてるから 
夜 書きたいと 思ってる


夜中に 帰って ここを 見た

カウンターが設置されてた!
自分では 失敗ばかり していたのよね
(ワタシの パソコン技術は この程度)

で 腕に おぼえのある 友人に
メールで IDとPASSを 送りつけておいたのだ♪

へっへっへ♪

ありがとっっっ♪

PageTop

におい

昨夜 10時頃 南にむかって 走っていた
目的地に着き 高速料金を支払う

ワタシの ボロマーチには ETCなんて つけてないから
窓をあけて おじさんに 「ありがとう」 と お金を渡す

トンネル続きの 高速から 降りるところ
窓を開けたら


ふんわり なんか いい においが
流れ込んできた


知ってる
蜜柑の 花の においだ


花ばあちゃんにも 「窓あけてごらん」

手に 少し 麻痺の 残る 花ばあちゃん
四苦八苦しながら 窓を 開ける レバーを操作出来た



わからん      らしい


そっか
残念やね


そのまま 国道と 合流する ための カーブへ


「あ!   わかった」
と 花ばあちゃん!



そこから 海沿いの ちいさな村まで 20分ほど 走る
蜜柑畑のそばを とおる時に
その 匂いは わきたつように 強くなる

暗闇の中に 民家が ぽつぽつ
きっと 蜜柑農家さん なのだろう

夜 強くなる 蜜柑の花の 匂い


きっと この 秋の実りも
充実した ものに なるのだろう



いい 時間を すごした 




と いうことで
今から 京都に 行ってきます
帰るのは 6日の 夜遅くの 予定です

PageTop

ポルノグラフィティ

何をかくそう ワタシは ポルノグラフィティが 好きだ
ハルくんの 書く 詩が いいなぁ と 思っている
アキくんの 一生懸命 かみつきそうに 歌う姿も 好きだ
ギターに 惚れ込んでいる ハルくんの ソロを聞くのが 好きだ
はきはき と きっちり 日本語を 歌う アキくんの 姿が 好きだ


ペペロンチーノだって
影響を受けやすいワタシ
明日 たべようっと

http://haruichi.air-nifty.com/harujp/

PageTop

またまた ひとり

ワタシと 入れ替わりに 竜丸とティアラは 京都
とおさんも 流浪の民を しながら 京都方面のはず
花ばあちゃんは デイサービス

コタと花ばあちゃんが いるから
だれかが ここに いなくちゃならない

裏から コタの鎖の カラカラいう 音が聞こえてくる


さ   て

ちょっくら おさんぽにでも 行ってやると するか

PageTop

楽しいなぁ

かわいいテンプレートが たくさんあって なかなかひとつに決められない
お仕事 しなくちゃ 
と ちょこっと パソコンを ひらいたんだけど
テンプレート変更で 遊んでしまいました

おお!
えらい 時間だ
お仕事お仕事!!!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。